ほんず内閣総理大臣

13
3月

損得

なんでも損得で物事を考えるのはよくない。

そう思ってきた。

でも、ちょっと視点を変えれば、損得で考えるのもいいのでは??

今日いつものようにスーパーで買い物をした。

レジで支払を済ませ、カウンターで袋詰めししようと思ったら、からっぽの「買い物カゴ」が2つ置いたままになっていてスペースが狭くなっていた。

みんな気がついていても、誰も寄せようとしない。

店員が片付けるのを待ってるようだ。

ちょうど夕方の混んでる時間帯。

仕方ないんで私が片付けた。

心の中で「しょうがないな~。なんでわぁが?」

なんて思いながら。

でも、ふとそこで考えなおしてみた。

私が片付けたからって、お金を取られるわけでもなければ何かが「減る」わけでもない。

まったく「損」はしないのだ。

それならいいか~と思い直して袋詰めしていたら、若い店員さんが来て「ありがとうございました」と言ってくれた。

なんだか心がほわ~~っと暖かくなった。

おお~~、これは損どころか、得をしちゃったではないか。

損得勘定も捨てたものではない。と、袋詰めをしながらニヤニヤ。

でも・・・

今日もエコバッグもエコバスケットも忘れた私って、どうよ( ̄o ̄;)ボソッ

2 Responses to “損得”

  1. 1
    BC Says:

    この逆については、あんまり考えたことないけど、いわゆる「負・不」(困ったこと、頭にくること、とか)が起こったあとに、その反対とか、勉強になることとかが起こることって、結構ある。子供達に怒ったあと、おかげで言うこと聞いたり(やり方にもよる)、ほかのドライバーのマナーの悪さに文句言ったけっこうすぐあと、自分も不注意になっていたり(だから、他の人の不注意にあまり怒るすじあいはない、って思い直す瞬間です。)ってことがね。「悪」に「悪」でかえしても、いい事なんて起こらないけど、「善」でかえすと、けっこう思いもかけないいいことっておこりがちなようです。

    たっくさん、えらいねえ。

  2. 2
    たっく Says:

    >BCさん
    考え方一つで、暗くもなれば明るい気持ちにもなれますね~。
    どうせ1度の人生なんだから、明るく生きていきたいね^^

Leave a Reply

© 2021 ほんず内閣総理大臣 | Entries (RSS) and Comments (RSS)

Design by Web4 Sudoku - Powered By Wordpress