ほんず内閣総理大臣

21
7月

Fumiさんからの絵葉書

マイミクの「せとちゃん」さんの本を読ませていただき、そのレビューを書かせていただきました。

せとちゃんさんの本のアマゾンでのページ↓
http://www.amazon.co.jp/%E6%82%A3%E8%80%85%E4%B8%AD%E5%BF%83%E3%81%AE%E3%81%8C%E3%82%93%E5%8C%BB%E7%99%82%E3%82%AC%E3%82%A4%E3%83%89%E2%80%95%E6%8A%97%E3%81%8C%E3%82%93%E5%89%A4%E3%81%AE%E5%8A%B9%E6%9E%9C%E3%81%A8%E5%89%AF%E4%BD%9C%E7%94%A8%E3%82%92%E7%9F%A5%E3%82%8B%E3%81%93%E3%81%A8%E3%81%8B%E3%82%89%E3%81%AF%E3%81%98%E3%82%81%E3%82%88%E3%81%86-%E7%80%AC%E6%88%B8%E5%B1%B1-%E4%BF%AE/dp/453598297X/ref=pd_ts_b_4?ie=UTF8&s=books

レビューを書いてから、少しFumiさんのことを思い出していました。
すると、戸棚の中からFumiさんからいただいた絵葉書が数枚でてきました。

Fumiさんとは一度もお会いしたことがありません。
が、電話では何度もお話をさせていただきました。
いつも夜の10時頃に電話がかかってきて、1時間~2時間にわたってお話をしていました。

イレッサの副作用についての悩みや、抗がん剤の影響なんかについても、決して暗くなることなく、冗談交じりでお話をしてくれました。

「髪の毛が抜けて、今ウィッグしてるんですよ」
なんて言ってたとき
「Fumiさんはまた生えてくるからいいですよ。私の髪の毛は二度と・・・」
と言うと、大声で笑っていたのを思い出します。

会ったこともない私に、30年間大事にしてきたクラシックギターをプレゼントしてくれました。
ケースを新調までして。
お礼の電話をすると、
「もう左手の指が動かなくなったから弾けないの。だからたっくさんが弾いてあげて。」
と。
電話を切る直前
「そのギターを私と思ってね」
と小さな声で言ったとき
「そんなことを言うもんじゃないですよ!」
とつい大きな声で言ってしまいました。

「あはは、そうよね」
と笑って電話を切りました。

Fumiさんとの色んな思い出が頭をよぎり、今日の午後は、ず~っとボーっとしていました。

また声が聞きたいな。

できれば、一度くらいはお会いしたかったな・・・

「Fumiのひとりごと」↓
http://www.fururu.net/user/fumi-yu/
どうぞFumiさんのブログを読んでみてください。
とてもすごい方でした。

色々あるけど、弱音を言ってちゃいけないって、改めて思いました。

Leave a Reply

© 2021 ほんず内閣総理大臣 | Entries (RSS) and Comments (RSS)

Design by Web4 Sudoku - Powered By Wordpress