北国の酒飲みのブログ

21
11月

イガリタン

いっぱい作ったいがメンチ。

残ったので次の日はナポリタンにしてみた。

名付けて「イガリタン」

つがリアンのイガリアンのイガリタンってとこかな?(笑)

#イガリタン

27
10月

残ってた夏休み消化

本日は今年最後の分散夏休みをいただいた。

一人でラーメンでもと思っていたところ、思わぬお誘いがあり楽しい昼食となった。

昨夜は深酒だったので優しいスープが染みる!

つい完汁^^;

流れで焦がしキャラメルソフト!

12月から冬季閉鎖に入るとか。

それまでにまた食いに行かないと。

とっても楽しく、いっぱい話してうれしい昼食でした。

誰と行ったかって?

それは内緒。

#いわき食堂

#四季彩館焦がしキャラメルソフト

13
10月

てんもりさん煮干しラーメンを食う

沖縄から今年も「てんもりさん」がやってきた!(^-^)

http://tenmori.exblog.jp/

今度は一泊してほしいな(^-^)

09
10月

高校生の頃

「剣道やってるんなら自衛隊に入れば?」

とよく言われた。

「音楽やりたいなら自衛隊に入れば?楽団あるよ」

と、バンドやってた高校時代によく言われた。

停学する度に

「反抗するエネルギーが有り余ってるなら自衛隊に入れば?」

とよく言われた。

(3回停学食らったもので・・・)

警察官にと言われた事は一度もなかった。

なんで?(笑)

03
10月

すっかりラーメンマニア

2日で3食ラーメンとは。。。

こう見えても管理栄養士。

塩分過多も過ぎるでしょ(笑)

でもさ、マジでどれもうめ〜んだよ。

03
10月

津軽版「オクトーバーフェスト」

毎年お手伝いさせていただいているイベント。

今年も大盛況だった!!!

接客のお勉強になりとっても有意義。

ビールも飲めるし(笑)

02
10月

Fumiさんへ

とても悲しいお知らせが届いた。

もう何年も前、まだSNSなんてmixiしかなくて、ブログや自分のホームページでやり取りしていた頃。

ガンサバイバーでメディアにもよく登場していたFumiさんと出会った。
当時、出て間もない肺がんの薬「イレッサ」が彼女の命を救い、この薬について経験者として積極的に発信していた。

Fumiさんは事あるごとに電話をくれた。
時には風呂に入りながらお話をした。
大体1~2時間、ずっとFumiさんはしゃべりっぱなし(笑)
湯あたりした事は数知れず^^
でも、楽しかったんだよな~。

そんなFumiさんとやり取りしていた「フルルKansai」が今年度いっぱいで閉鎖だとか。

時々読み返していたのでとっても寂しい。

Fumiさんからいただいたギター、大事にしています。

「オレなんかが受け取っていいの?」
と聞いたら

「私だと思って受け取ってほしいの。嫌ですか?」
と電話で言っていたFumiさん。

そのあと間もなくの訃報。

実は一度も直接お会いしていない。

なのに、あんなに頻繁に電話をしてくれた。

「あなたのその訛りが、とってもホッとするんですよ。電話がお嫌でしたらはっきり言ってください」
なんて言われたこともあったなぁ。
そんなこと全然なかったのに。

またあの声が聴きたいな。

Fumiさん、あなたが思っていたほど、ワタクシは善人でもイケメンでもないんですよ(^^;

でも、あなたの事は一生忘れませんよ。

たとえ「フルルKansai」が閉鎖されたとしても

http://www.fururu.net/user/fumi-yu/

28
9月

よく焼けた雲

雨で寒い弘前だったけど、夕方に雨があがった。

そしてすぐ

雲は焼け心奪われた。

モノクロの世界になる前に、秋は沢山の色を見せてくれる。

21
9月

毛があると美味い

毛がないよりあるほうがいい。

それは人間だけじゃない。

カニだって、ワタクシは毛ガニが一番好き。

枝豆だって毛がある方がいい。

津軽の毛豆は日本一!

と津軽衆のワタクシは頑なに思うのだ。

19
9月

左右党

鳩正宗のワンカップを開ける。

大人の階段を登ってた頃は、こんないい酒じゃなく、大関とか両関とかだったけど、開ける瞬間のワクワクだったり罪悪感だったり希望だったり挫折感だったりが入り混じり。

今でもワンカップの蓋を開けるときは甘酸っぱい思いが浮かぶ。

で、Hiroyaのおはぎも食った。

左を見たら右もね。

バランス重視のワタクシ。

© 2017 北国の酒飲みのブログ | Entries (RSS) and Comments (RSS)

Design by Web4 Sudoku - Powered By Wordpress